×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

思い出の一枚
 
鯉釣りを趣味として、釣行時の思い出の一枚と言う事で、鯉師の方に写真を提供して頂き掲載したいと思います。
 投稿  
 中野 正悟さん
 
2010年に北浦 蔵川で釣り上げた釣り人生初のメーターオーバーです。 
 
 投稿 
  田中さん(鬼怒人會)
 私の思いでの一枚は、八年前の夏に釣り上げたメーターオーバーです。
水郷に通い始めてメーター鯉を狙いつつ、待ちわびた日でした。それまで90代半ばまでしか釣ってなかったのです。
検量台に乗せてメーターを確認のあとは、興奮して眠れませんでした。
メーター鯉とのやり取りは、今でも忘れる事の
出来ない思い出です。
   
2002年8月31日 午前0時50分ごろ 101cm 16kg
 
 投稿
 染谷さん(鬼怒人會)
 これは、1999年、初めての鰐川釣行での写真です。私は、3日間アタリ無しでしたが、待望のアタリがあり
餌は、ダンゴで88.5cmのデブ鯉でした。
   
 TNさん、忘れませんよ、この写真。  1999/ 鰐川 88.5a 
 当事は、鬼怒川がホームでしたので、こんなデブ鯉は見たことも無く、感動致しました。しかし、出来上がった写真を見 ると、肝心の鯉の尻尾が、切れて写ってるではないですか。ガッカリしました。当事は、バカチョンカメラなもんでデジカメみたいには、確認は出来ないですものね。
 
投稿
 新井 智さん(日本鯉研究会) 
     
  04年4月13日に境島にて94a エサは団子に乾燥イモ この時期は境島で釣れるだすと春のシーズン到来の感がありました。
     
  01年8月25日 団子で98a
    新井さんは、ある拘りがあって、団子一筋で釣行しています。
  久慈川極鯉会の吉田さんと